2013年06月04日

夏季大会終了

最終週の戦い
絶対に負けられないという気持ちを持ち
選手たちも試合に臨みました

DSC01316.jpg

いつもより長い時間をかけての集合
練習でやってきたことを 全力で出せるように・・・
なんていう話だったのかなぁ
静かな山の中の球場に 緊張感が漂いました
みんな必死でしたからね

DSC01317.jpg

決勝トーナメント進出への 残りわずかな可能性にかけて
勝つことが絶対条件だったこの試合

全力プレーしかないです

DSC01319.jpg

最終試合は 勝ち で終わることができました
わずかな可能性を期待しましたが
残念ながら 決勝トーナメント進出はできず
とっても とっても悔しい思いをしました
でも 全力で おもいっきり戦うことができたので 
悔いは残りませんよね
次に向けて 気持ちを入れ替えていきたいです

そして

息を吹き返した 凛太朗くん

投げて

2月にケガから復活し 試合で投げれるようになりました
まだまだ波乱万丈ですが 球に力は出てきました

DSC01433.jpg

打って

ビヨンドバットが欲しいとねだられましたが与えず
自分が使ってきたバットで 策越えのホームランが打てるパワーがついてきました

DSC01327.jpg

走る

足には自信があっても 走塁が上手くなければ話になりません
積極的に次の塁を狙う走塁が 少しはできるようになったかな?
タッチアップしなかったけどね

DSC01372.jpg

それぞれが 少しずつ 成長してきています

チームの目標 凛太朗の目標 は達成できませんでしたが
新たな目標を掲げ また練習に取り組んでいけるといいなと思います
最近ちょっと 生意気な態度をとるようになってきたし
なんてったって
ゴールデンウイーク明けからの3週間で 

体重 2キロ増しですよ!!

信じられない
パワーにはつながるかもしれませんが
お母さんは 体の切れがなくなっていることに すぐ気がつきます
がんばって走りましょう

何を思い 何を考え 何をするか

凛太朗くんの成長を 楽しみにしたいと思います

DSC01388.jpg

posted by りんりん at 21:57| 三重 ☔| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

目が死んでいる

野球の試合での敗戦が続き
完全にノックアウトされてしまった凛太朗くん
チームの目標
自分の目標 が打ち砕かれ 
心がどこかに飛んでいってしまったかのように空っから
そんな日々が2週間ほど続き
その間には わが家の大好きな運動会も行われました
妹のこまちは 元気いっぱい楽しみました

DSC01063.jpg

DSC01074.jpg

凛太朗くんも すっごく楽しんでいるように見えます
が 家でのあまりにも落胆している様子を見ると
この笑顔が 空笑顔に見えてしまいました

DSC01032.jpg

DSC01205.jpg

何をするにも超笑顔
すごく良いことの反面 
初めて見る「落ち込んだ姿」に お母さんはびっくり
なんて声をかけたらいいのかなぁと。。。

そんな中行われた 夏季大会第4日目

少し残された可能性に 最後まで諦めずに戦うこと
でもやっぱり・・・
いつも大きな声を出している凛太朗くんが 試合中に黙っている
おかしい・・・

DSC01332.jpg

1試合目は勝つことができましたが
先発を任された2試合目は
お母さんはなんか見ていられなくて 遠くに離れました
1回を投げ終わり ベンチへ帰ってきた凛太朗くんに
監督が激を飛ばします
『お前 目が死んどるぞ!!』
その言葉通りでした
でも この熱い激のおかげでやっと目が覚めたように
良かったぁと 心から思いました
親にはできないことを 監督がしてくれました
通じて良かったぁと 思いました

そしてこの後・・・ またしても・・・

幻のホームランが!!

センターオーバーで飛んでいった打球
一度は出たホームランの判定が エンタイトルツーベースに覆りました
入ったじゃん!! と思いましたが
またしても幻であることに笑えました

やっぱり 凛太朗くん 持ってます
しかし この幻のホームランが 凛太朗くんを救ってくれました
長〜い空っぽ期間が終了したようです
次に向けての意欲を持てて 本当に良かった

正直 お母さんも苦しかったよ。。。
posted by りんりん at 23:43| 三重 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

夏季大会 〜大会第3日目〜

前日の試合は残念な結果に終わり
なんとか流れを取り戻したいと願い 迎えたこの日

これまで何度となく負けている相手
今日は勝ちたい と必死に願うのは親だけだったのでしょうか・・・

DSC00891.jpg

負けたら みんなの思いは届かなくなるよ
と心の中でつぶやき なんとか なんとかと神頼みしましたが
思いは届かず
完全に負けです

DSC00895.jpg

凛太朗くんの目標は 手の届かないところへ行ってしまうのでしょうか
チームの目標も 叶わず終わってしまうのでしょうか

DSC00896.jpg

この試合 途中からマウンドに上がった凛太朗くん
2回から顔つきが変わりました
何か1つ 切れたんだろうな という顔
良い顔なのか 良くない顔なのかはわかりません
でも 初めて見る顔でした
試合終了後 自分の目標が達成できるかどうかの心配をしてました

もう負けは許されない事を理解し 
次の試合に臨んだと思います
なかなか良い当たりが出ずにいましたが
やっと一発
ライトにライナーでホームラン
ここで打ってほしかった という場面ではないけれど
ホームランは素晴らしい打球でした

DSC00975.jpg

1試合目とは違い 2試合目はやわらかい顔を見ることができ
少しホッとしました
本当に もう負けは許されません
たった少しでも可能性があるのならば
あきらめずに最後まで がんばるしかありません
まだ 凛太朗くんの目標達成は 終わったわけではありません
がんばれ!!

DSC00923.jpg


posted by りんりん at 19:55| 三重 ☔| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

結婚式 −in京都−

今日は 夏季大会第2日目 だったのですが
お母さんの大事な元同僚の結婚式のため
凛太朗くんは試合のため 留守番 
お母さんとこまちは結婚式に出席してきました
京都へ Ret´s Go!! 車(セダン)車(セダン)車(セダン)車(セダン)車(セダン)

風情のある京都の町 とってもステキ
こんなお洒落な式場での結婚式も 本当にステキでした

DSCN8143.jpg

新郎との出会いは5年前 
凛太朗が1年生 こまちが4歳の時から可愛がってもらい
子ども達の大好きなお兄さんです

DSCN8150.jpg

「わたしが20歳になるまで待っててくれるって言ったのに・・・」 byこまち

仕方ない お嫁さんがいない間に 隣りをGET

DSCN8190.jpg

カヤック・登山・スキーなどなど 
アウトドアな活動をいつも一緒にしてくれたお兄さん
子ども達にとっても 憧れですね
そして
お料理のおいしかったこと!
フォアグラのお寿司 絶品でした!

DSCN8196.jpg

こまちは ミディアムレアのお肉を かぶりつきます

DSCN8197.jpg

おいしいグッド(上向き矢印) おいしいグッド(上向き矢印) 何食べてもおいしいグッド(上向き矢印)

DSCN8184.jpg

ステキな景色が眺められ 幸せのひとときでした
いつも野球の応援をしているのも幸せだけど
こうやって 娘と ちょっとお洒落しておでかけもいいですね
こまちと2人 幸せな気分に浸りました

DSCN8206.jpg

それにしても さわやかな新郎・新婦
今日は お呼ばれ ありがとうございます
末永く お幸せに・・・


こんな幸せな気分に浸っている中 お母さんの携帯にはメールが届きました
がんばって試合をしていると信じていましたが 残念なお知らせでした
夏季大会第2日目は 敗戦
明日は 必ず 笑顔が見られるようがんばってほしいです




posted by りんりん at 21:52| 三重 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

夏季大会開幕 〜大会第1日目〜

いよいよ夏季大会開幕
三重県の野球の聖地と言えば
霞ヶ浦球場
開会式ではた〜くさんの 野球少年が集まり (まだまだ写真におさまっていませんが)
これから熱い戦いが繰り広げられるんだろうなぁと ドキドキします

DSC00786.jpg

わが家の凛太朗くん
ゴールデンウイークの ゴールドラッシュで気分は上々グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
勢いに乗ってほしいところですが
一度 気持ちをリセットし 新たな目標を掲げ
毎日の練習に取り組んでいます
目標があると 子どもも頑張れるんですね〜

その思いが 届きますように・・・

DSC00779.jpg

チームの目標はただ一つ
これがほしい・・・
凛太朗くんの目標は
〇〇〇・・・いくつかあるようです

DSC00790.jpg

そしてこの日の試合は2試合
こんな場所で試合することができるなんて幸せ黒ハート
勢いよく始まりました

DSC00793.jpg

選手達は緊張している様子も見られましたが
大会初日は 両試合ともコールド勝ちで勝利することができ
好発進のニューキッズ
えっと 凛太朗くんのできは いまひとつでしたが
大会は始まったばかり 
体調管理など気をつけて 次からの試合に向けてがんばろう!!

目指せ 『優勝』 と言っておきたいところです

DSC00878.jpg



《番外編》

新人戦の時を思い出す一幕が
これですこれっ
これは去年の新人戦の時の写真ですが

DSCN5066.jpg

の ランニングホームラーーーーーーーーーン

外野を抜けたら 後ろは広〜い広い霞ヶ浦球場
この日の1試合目最後の 凛太朗くんの打席
左中間のど真ん中を抜ける当たり
ヤッタ!! ホームランだ!! 
と思いきや 「ゲーーーム」 のコールが・・・
コールドゲーム成立で試合終了です
またしても この場所で 幻となったホームラン
ある意味 持ってますよね〜〜〜
posted by りんりん at 23:10| 三重 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

親子大運動会 

第32回 三泗野球少年団 親子大運動会 が行われました

1年前のこの日・・・ 
「来年は優勝を目指そう!」と 親子で誓った日
あれからもう1年 
わが家の大好きな運動会が開幕しました

001.jpg

凛太朗くんも楽しそうでしょ

1発目の競技がこれです 100m走
この競技に熱い思いを注ぎ それに向けての準備はしてきました
アホみたいに思われるかもしれませんが 私たち親子は超真剣です
この運動会に向けて かなり調整してきました
で 凛太朗くんの出番
6年生にもなると どの選手もみんな速く見えるし・・・
なんとか入賞できればと思う中での 凛太朗の走り

029.jpg

032.jpg

1組7〜8名でのレース
この組では ナイスランの完全1位に
あとは10組のレースが終わり 75名の中でタイム順位
発表までに少々時間がかかり

な・な・なんと!!  第1位に!!!!

優勝です!!

091.jpg

ものすっっっごく嬉しかった
正直難しいかな〜と思っていたので
ものすっっっごく嬉しかった
家に帰ってからは 『バンザーイ』で 親子で抱き合いましたよ

もう1つ チームの仲間と走る800mリレーもがんばりました
バトンをつなぐということは いいですね〜
チームワークが UP する気がします
この競技も予選を突破し 決勝レースへ

059.jpg

まさかの レース展開に
応援団の選手も 監督率いる保護者軍団も 我を忘れるほど大興奮
楽しかった〜〜〜〜〜

075.jpg

他の競技もみんな楽しそうです
そして 子どもたちに負けじと 父母チームもがんばりましたよ
監督を先頭に こちらもまさかの激走に大興奮
素晴らしい走りでしたよね
大・大・大満足です!!

054.jpg

興奮に疲れた1日でしたが
1年間の思いが叶い 最高の1日でもありました
これでまた1つ 努力は嘘をつかないことが証明されました
先週に引き続き ゴールドな連休
まさに ゴールデンウイークです
凛太朗くんのがんばりに バンザーイでするんるんるんるんるんるん





posted by りんりん at 20:58| 三重 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

がんばった成果が出るということ

「マウンドに立ちたい」という思いを持ち 試合に臨むものの
なかなか思うようにいかないのが現実で・・・
自分もきっと悔しい思いをしていたのだろうと思います
それでもめげずに毎晩 練習に取り組む姿が見られ
「お母さん一緒にやろっ」と言われれば 
やらないわけにいかなくて
日が長くなったので お母さんが仕事から帰ってくると
まずキャッチボールに誘われます
夕飯を食べて一息すると 投げて! とティに誘われます
家の中にいると シャドーピッチングばかりして
見て見て! と誘われます

本当にマザコンです

「お母さん お母さん」と言ってて大丈夫?
と思いますが そんな息子がかわいい
だから お母さんも一生懸命お付き合いしています
一緒にやること好きだし

6年生になって 少したくましく見えるようになりました
見た目だけだけど

DSCN7915.jpg

必死な顔がなんとも言えず

DSCN7933.jpg

この横からの角度が男前に見えるんだよね
お母さんも親バカだなあせあせ(飛び散る汗)
でも ずーっと親子でがんばってきたことが
やっと 1つの結果として表れたことが 本当に嬉しい
たまたまかもしれないけど
まぐれでも 嬉しい

『努力は嘘をつかない』 この言葉を信じています

『神様は見ている』 と信じています

そして何よりも 
凛太朗くんの この嬉しそうな笑顔が見れて良かった

DSCN7989.jpg

表彰式の時も 1人で笑ってる

DSCN8000.jpg

もう嬉しくて嬉しくてしょうがないんだろうな!
この笑顔がまた見られるように これからもがんばろ!!
そろそろ 親離れ 子離れもしていかなきゃいけないけど
「お母さん」って言ってくれているうちは 一緒にがんばりたいと思います
次への目標に向けて また親子のバトルが始まるな〜







posted by りんりん at 22:57| 三重 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

菰野ライオンズクラブ杯 『優勝』

やりました!!!!
すっごく嬉しい!!!!

春季大会予選リーグ突破できず・・・
からの 勝利
この1ヶ月間の練習は とっても内容の濃いものだったように思います

DSCN7840.jpg

16チームの頂点を目指し 2日間チーム一丸となって戦いました
全員野球と言えるでしょ! 
という戦いぶりは 素晴らしかったです

決勝戦前のこの雰囲気
いい感じですよ

DSCN7923.jpg

DSCN7925.jpg

観ている方はドッキドキで 座っていられない状態でしたが
選手達は すごく集中していました
少年野球なので
時折ピンチが訪れましたが 1つ1つ乗り切り

DSCN7968.jpg

この時も何て声を掛け合っているのかなぁ と思いますが
成長を感じる場面の1つでした
今までなら ガタガタガタ・・・と崩れていく場面もあったのに
踏ん張ることができる力がついたんでしょうね
指導者の方々の 優しく熱い思いが
子ども達に届いたのだろうな

人生の中で 『優勝』 という場面に立ち会える事って
なかなかないですよね
本当に良い経験をさせていただいたと思います
この経験が これからの自信ややる気につながって
また次の目標へ向かっていけるのだと思います
最高に嬉しいですね★

DSCN8016.jpg

ありがとうございました

DSCN8021.jpg

posted by りんりん at 23:13| 三重 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

思うようにいきませんね。。。

春季大会も終わり 毎週のように練習試合が行われています
凛太朗くんの場合
1に練習 2に練習・・・
でないと 少年野球人生を 『投手』 として完結できません
先は長いので 『今』 でなくてもいいのでしょうが
やっぱり 『今』 も精一杯やれることはやりたいですね

DSCN7332.jpg

先発ピッチャーとしてマウンドに立ちましたが
まだまだコントロールが定まらず
以前のように ガタガタガタ〜と崩れ落ちていくことはなくなりましたが
打たれていないのに点が入る
ということは どういうことか?
が問題です

監督からの指導は 「走れ」 ですが
これができない×××
キャッチボール・ティバッティングは 自ら「やろっ!!」と動くのですが
走ることからは逃げてますからね
お母さんに 投げてる姿の写真を撮ってとお願いし
それを毎回一生懸命見ていますが そんなんじゃダメダメ
自分の一番嫌いなことを 自分から走れるようになった時
きっと思うようなプレーができるようになるのかなぁと
こればっかは自分で気付いてもらわないとダメだよね
お母さんも 声かけるの大変だし
親に言われてやってても身にならないし
ボソボソーッと 「やった方がいいんじゃないの〜〜」
なんて言ってますけどね

凛太朗くん 君は 自分との戦いですよ!!!!!

DSCN7328.jpg

posted by りんりん at 21:25| 三重 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

ナイスピッチング?だよね

春季大会が終わり 残念ながら決勝トーナメント進出は逃しましたが
これからのチーム力向上のために 練習試合に臨みます

なんだか怪しいお天気で 途中中断などがありましたが
お天気回復のおかげで 2チームとの練習試合を終えることができました

大会よりも緊張感がある感じ?
守りのミスが出たほうが負けになる感じ?
などなど なかなか見応えのある試合でした
そしてそして
先週ちょいっと見通しの持てるピッチングを見せた
凛太朗くんの出番がやってきました

4回からリリーフとしてマウンドへ

DSCN7250.jpg

DSCN7251.jpg

DSCN7257.jpg

DSCN7254.jpg

投げたいんでしょうね〜
嬉しそうにマウンドへ上がっていきます
でも緊張しいなので 大きく深呼吸をしたりなんかして
ピッチャーはどんどん経験もしないとダメなんでしょうね
マウンド度胸 も必要です

そしてそして 結果はと言うと
4回を投げ ヒット1本打たれたものの 無失点で押さえ
コントロールも低めに力のある球がきていました
今までで一番のナイスピッチング?
ではないでしょうか!!

こんなときもあるよ

と思いますが 調子が上がってくると
ピッチャーも ノリノリになってきますね
ガンガン投げてきます
良いときばかりじゃないけど
こういうときもなきゃ 
寒い日でしたが 凛太朗くん 顔を真っ赤っかにして投げてました

監督の信頼も少しは獲得できたのでは
少しずつ成長をしている 凛太朗くんでした

良かったわ〜(ホッ)

DSCN7231.jpg





posted by りんりん at 00:44| 三重 🌁| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。