2013年11月08日

ドリーム 〜一つの目標〜

ドリームチーム
この地区38チームから選抜されたチーム
凛太朗くん このメンバーになれることを目標としていました
色々なチームから 力のある選手が集まりますからね
たくさん刺激も受けるし たくさん友達もできます
そのために それなりに がんばってきました
しかし・・・
ドリームチームが今日の対戦相手です
メンバーの一員ではなく 敵となってしまいました
それならば!!
そのドリームチームを倒そう!!
ということで 即席の合同チームがつくられました

DSC02566.jpg

いつもとは違う監督さんの話を聞き
いつもとは違う掛け声をかけ
いつもとは違うポジションにつきます

DSC02571.jpg

楽しみですね〜〜〜
なんとしても勝ちたいですね〜〜〜
と始まりました

DSC02572.jpg

その縦じまのユニフォーム着たかったなぁと思い
ドリームチームは誰がいるのかなぁなんて見ていると
おっっっ 体格では負けていませんよ
いけるかも・・・
凛太朗くんは 3番 ファースト でスタート

DSC02577.jpg

さすがに選ばれた選手たち 
ピッチャーもコントロールいいし 守備も堅い
見ていて面白いです
そしてそして 
凛太朗くんがマウンドに上がることは 我が監督は「自殺行為」だと言い
お母さんも 「なしなし」 と言っていたのですが
今日の監督さん 「この経験をさせないと強くならない」 とおっしゃり
「投げたい投げたい」 と言う本人の意思を尊重して下さり いざマウンドへ

DSC02605.jpg

凛太朗くんにも ドリームチームに対する意地があったのでしょうか
いつもならガラスのハートが炸裂しますが
この日は 向かっていく姿が見られました
2イニング投げて フォアボールも1つ
上出来じゃんか!!!!
お母さんはホッと一安心でした

残念ながら 試合は完封されてしまいましたが
なかなかの良い試合でした
試合が終わるころになると 合同チームも意気投合し
一緒に練習する時間があれば もっと良いチームになりそうで
次は勝てそうだね なんて気持ちになりました

DSC02632.jpg

今回の試合では 良い経験 良い勉強をさせていただきました
凛太朗くんがどう思ったのかが一番大事ですが
ドリームチームに対する思いがあったからこそ
がんばれたこともあると思います
今月末には ドリームチームの試合が行われます
その検討を祈りながら
凛太朗くんは 同じ日に行われる尾鷲大会に向けて 
もう一度気持ちを入れていきたいと思います
寒〜い冬がやってきますが この期間にがんばった人が勝ちですね
がんばろ!!



posted by りんりん at 21:33| 三重 ☔| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

パワーアップ!!

何の力がついたのかなぁ・・・と思いますが
一つだけ 明らかに変わったことがあります
それは何か??

秋季大会が終わり スッと気持ちが抜けてしまいましたが
まだまだ少年野球は終わったわけではありません
日曜日には 6年生も練習試合が行われました

DSC02431.jpg

凛太朗くん この日は
飛距離十分なホームランと ブ〜ンッとすごい振りの三振と
両方を見せてくれました

DSC02437.jpg

そうなんです
一見 野球の技術がパワーアップしたのかなぁと思いますが
いやいや違うんです
体重がパワーアップしているのです

6年生のスタートは・・・ 48kg

現在は・・・ なんと・・・ 57kg

この半年で 9kg増加 ですよ

信じられな〜〜〜〜〜いダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) ですよ

びっくりです

確かに食べないと大きくなりません でも 明らかに食べ過ぎです
おやつが たまごかけご飯ですから・・・
おやつが 鮭ご飯ですから・・・

すごいでしょ!! パワーアップしてるでしょ!!

でも やっぱり デブですねぇ
体の切れは全くありませんから
マラソン大会もあることだし しっかりランニングして
ちょっと体を絞っていかなければいけませんね
キレキレの凛太朗くんを 目指したいと思います
2重あごと 3段腹では ダメでしょう

DSC02442.jpg

ちなみに 半年前はこんなにスッキリ
まだこの時は ジュニア用のベルトでしたからね
えっ今は? 
投げるたびに弾けるから 大人用に変えました

DSCN5677.jpg

2ヶ月で成果を出したいと思います



posted by りんりん at 22:51| 三重 ☁| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

秋季大会終了 〜苦しんだ1ヶ月半〜

予選リーグを7戦連勝で迎えた最終戦
予告通り先発投手を任され 全勝で決勝トーナメント進出を決めたかった
けど・・・
完全に自爆 どうしようもないほどの結果に親子で落胆
きっとチームのみんなも がっかりだったと思う

DSC02397.jpg

この大会が始まってからは
打てない 投げれない 思うようにいかない
と 悩み 考える日々が続きました

DSC02358.jpg

強い相手に メチャメチャ緊張したと言う凛太朗くん
そんなに 投げれなくなるほど緊張するのか?
本当に ガラスのハートの持ち主だ 
本当に弱い

まぁその結果に本人が一番落ち込んでいるのですが
悩め 悩め と思う反面 
がんばれ がんばれ と祈ってました
本当に親子で落ち込んだ最終戦でしたが
チームは決勝トーナメント出場を決めました
念願の決勝トーナメント行き
もう一度 気持ちを切り替えて 挑まなければ
やるしかありません


1週間後


決勝トーナメント1回戦を迎えました
悔いを残したくないという気持ちから 本気で向かっていく姿が見られ
ベンチにも緊張の空気が流れていました

DSC02413.jpg

試合は1点を争う緊迫ゲームとなり
集中を切らした方が負けるという 苦しい試合展開
見ているほうは 苦しくて苦しくて 祈るしかできません
必死に戦う子どもたちの姿に 心打たれました

DSC02419.jpg

残念ながら結果は負けてしまいました
一生懸命戦った結果なので 仕方ありません 
でも 悔しい・・・ 悔しい・・・ と何度も思ったと思います
これで終わってしまうことが本当に残念
何か得たものはあると思いますが 今はまだ残念の気持ちでいっぱいです

そして 不完全燃焼の凛太朗くん

この1ヵ月半の間 本当に親子で悩みました
「神様は見ている」 という言葉を信じ
練習に取り組みましたが 落ち込む場面が多かった
お母さんも考えました
一緒に走ったり キャッチボールしたり ティをしたり
いつでも付き合うけど
お母さん お母さんと言わず 一人でできることを考えて!
と少々突き放してみたりなど
うちには父ちゃんがいないから お母さんも一人で考えなければいけません
どうしたらいいのか? 何かしてあげられることはあるか?
何て言ってあげたらいいんだろう?
色々悩みました
この試合を見ていても思いました
どのチームもみんなお父さんが熱心で 一生懸命されています
でもお母さんは どうしたらいいかわからなかった
最後まで悩みました

試合後は 2人で大会を振り返って話をしてみました
少年野球が終わってしまうことなども
そして お母さんが言えることは

「これから あなたが 何を目標とし どうしたいか 何がしたいかは 自分で決めろ」

ということだけでした
凛太朗くんの返事は 「わかった」 でした

はい秋季大会終了
なんだか苦しい期間でしたが これをバネにして
がんばってほしいと思います
がんばってと祈るだけです
親は 頑張れ!! って応援するしかできないですね〜〜〜

ガンバレ!! 凛太朗!!!!

DSC02406.jpg






posted by りんりん at 21:53| 三重 ☁| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

秋季大会第2・3日目 〜復活??〜

台風の影響による天気を心配する中
無事に 土曜日2試合 日曜日2試合 を戦い終えることができました
2勝からの好発進で迎えた第2週目
この2日間が鍵となります

甲子園もみんなで見に行ったし 
攻守交替なんて めっちゃダッシュで走っちゃったりするかなぁ・・・
なんて思いましたが 
はい いつもと一緒です
どちらかと言うと 元気足らなかったかなぁ

DSC02192.jpg

まぁ暑いし 余分な体力は使わないといったところでしょうか
この子たちのスタイルです
さぁ 先週は絶不調から始まった凛太朗くん 今週はどんな結果に
ドキドキしながら バッターボックスに入るのがよくわかります
力みまくりです
スランプは自分で乗り越えなきゃ どうしようもない
1試合目は まだまだスランプを引きずり 落ち込む凛太朗くん
2試合目は もう楽しくやんなよ の声かけだけして

やっと出た!!  この1本が欲しかった

DSC02195.jpg

1本ヒットが出ると 顔はパッと明るくなり
自然に声もよく出るようになり 動きもよくなります
ここも これからは課題になるんだろうな〜

常に平常心

これは難しいけどね

この後の打席も長打が続き 3安打のナイスバッティングでした
やっぱり 気持ち が大事ですね

そしてそして
監督からは 投げたくない病にかかってると言われ
いたいいたい病にもかかっていた凛太朗くん
ついにひっさびさの最終回のマウンドへ

DSC02223.jpg

バッティングが好調だったので 気分は良いはず
久しぶりの登板でしたが バッターを3人で押さえ
ナイスピッチングと言ってもらえる内容で終えることができました
続く日曜日も タイムリーヒットを打つことができ
先発ピッチャーの役目も果たせたようで
本人は嬉しかったみたい
投げたくない病も治ったようにしてるし
今週はいい形で終わることができて 本当に良かった

ほら! 神様は見てるね

と親子で言葉を交わし 最終週の検討を祈りました
予選リーグ6連勝 残り2試合です
がんばれ凛太朗

DSC02227.jpg





posted by りんりん at 19:55| 三重 ☁| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

夏の甲子園観戦

阪神甲子園球場 いいですね〜〜〜

高校野球の準々決勝の観戦に行ってきました野球
みんなで!!
甲子園の空気を 肌で感じてほしい・・・な。

DSC02190.jpg

朝5時に四日市を出発し 観戦してきました
4試合どのゲームも接戦となり 緊迫ゲームが続きました
これこそが 
野球のおもしろいところでもあり こわいところでもある
そんな思いを受けました

DSC02182.jpg

凜太朗くんはその中で 高知明徳義塾を応援していましたが
残念ながら敗退・・・
2年生で エースで4番 の岸選手
かっこ良かったぁぁぁぁぁ 憧れます

DSC02172.jpg

目指すことは 大いに結構
目標があるとがんばれますね
試合を見つめる目目 は超真剣です
こういう集中力はあるんだよねえ やっぱり興味があるんだろうなぁ
メチャメチャ暑い日でしたが 暑さも関係なしで
ガッツリ カツカレーを食べながら見てます
汗だくになりながら カツカレー食べて見てます

素晴らしい

DSC02174.jpg

4年後には この地に立っていることも なきにしもあらず
確立は0ではない
強い思いを持ってがんばってほしいですね

DSC02181.jpg

野球少年の夢は みんな 『甲子園』 だと思います
でも 『甲子園』 は一つの通過点
夢はもっともっと大きく
今の時期は なんだって夢を見れます
若いっていいな〜〜〜 と思いながら
お母さんも甲子園を楽しみました

DSC02183.jpg





posted by りんりん at 16:56| 三重 ☁| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

秋季大会開幕

6年生にとっては最後の大会になりますね
ずーーーーーっと 悔しい気持ちを残してきた大会
最後に花は開くでしょうか

DSC02112.JPG

だんだん子どもの数が少なくなり 
チームの存続が危うい状況があるようですが
まだまだチーム数は多いですね
この中で一番になることは 決して簡単ではないです
でも 目指さなければ!!

暑い日となりましたが 大会初日を迎え
この日は2試合 気を引き締めて臨みました

DSC02114.JPG

夏季大会を終えてからの間に 桜打線も変化しましたよ
みんなかなり力強くなってきました

DSC02115.JPG DSC02119.JPG

DSC02121.JPG DSC02122.JPG

DSC02123.JPG DSC02135.JPG

DSC02125.JPG DSC02127.JPG

DSC02128.JPG

みんなの力・思いが一つになりますように・・・

ちなみに 凜太朗くんの大会初日は
激チンで終わりました

やっぱり神様は見てる

本人が一番よくわかっていることでしょう
まだまだ大会は続きます がんばってくださいよ




posted by りんりん at 11:17| 三重 ☁| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

困った坊ちゃん。。。

夏休みも中盤に入りましたね
毎日暑いですが 子どもたちは暑さに負けず元気です
このびっくりするような暑い日でも 
毎週のように野球をしており いよいよ大会も始まります

DSC01690.JPG

であれば 準備は万端なはず??????

イヤイヤ これがこれが 凜太朗坊ちゃん

『痛い』って言ってるんです

どこが? 何が? 何言ってるの? もうため息しか出ません
だって 6年生最後の大事な大会前ですよ
今更何を言ってるんですか? としか言えません

そこがあなたの弱いところ(頭?体?)

一度投げれなくなり 痛い思いをし 
ケガをしないように続けていたストレッチ いつの間にか止めたでしょ
止めた途端これですよ

『痛い』 = 『投げれない』 = 『使えない』

使えないやつは 野球なんてやめちまえ!!

と お母さん大暴言
本人は 「使えんって言わんといて・・・」 と言いますが
大事な時に出来ないやつは 「使えん」って言われるんだ
とリピートしてやりました
ケガをしてから あわててストレッチしたって遅いですよ
毎日接骨院に通ったって遅いですよ 
凜太朗くん 何とか 何とかと必死になってますが 全て遅い

DSC01721.JPG

自分が気が付かないとダメです
自分の意識を変えないと 同じこと繰り返すよ
子どもだからって関係ないです
好きなことやろうと思ったら 自分で考えなきゃ
今回はお母さん助けません
お願いされたら お手伝いはします

見てるだけじゃダメよ 考えて やらなきゃ!!
お母さんはこれしか言えません

自分の責任だ 凜太朗 ガンバレ!!

DSC01969.JPG




posted by りんりん at 13:41| 三重 ☁| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

秋季大会に向けて

今頃よそのチームは 決勝トーナメントを戦ってるんだろうなぁ・・・
なんて思いながら
凛太朗くんのチームは 2ヵ月後に行われる秋季大会に向けて
    
始動  

DSC01615.jpg

練習試合で調整をしていくんでしょうね
これから 暑い暑い夏がやってきて
体力的にも 精神的にも きつい時期です 
改めて 指導者の方々には
よろしくお願いします という気持ちになります

DSC01630.jpg

時が経つのは本当に早く 少年野球生活も残り数ヶ月
最後は笑って終われるといいな〜
と思いながら練習試合を観ていました

DSC01647.jpg

6年生の男の子って この時期 急に成長しますよね
チーム内にも 突然顔が長くなって ゴツゴツした雰囲気に変わった子もいます
この年齢は ちょっと早めに成熟する子 まだまだおこちゃまな子
少年から男子へ 変化が現れておもしろい

まっ 凛太朗くんはまだまだおこちゃまですが・・・
着実に成長しているのは 体重だけかな
体が重くなると走れなくなるけど 飛距離は伸びる
どっちがいいんだろう???
この日は ホームランを打ちました
余裕でホームまで帰ってこれる当たりなら 走れなくてもいいか

DSC01656.jpg

いやいや 昨日のテレビで見た 
ドミニカの各球団の 野球アカデミーに合格するためのテストでも
50メートル走のタイム計ってたし
やっぱり足は速い方が絶対にいい!!
体の成長に伴い またグッと力がつくはずです
ここは 走る に徹していこうと思います
秋季大会に向けて どれだけ走るか
これが 凛太朗くんの課題です

DSC01624.jpg

posted by りんりん at 22:42| 三重 ☔| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

夏季大会終了

最終週の戦い
絶対に負けられないという気持ちを持ち
選手たちも試合に臨みました

DSC01316.jpg

いつもより長い時間をかけての集合
練習でやってきたことを 全力で出せるように・・・
なんていう話だったのかなぁ
静かな山の中の球場に 緊張感が漂いました
みんな必死でしたからね

DSC01317.jpg

決勝トーナメント進出への 残りわずかな可能性にかけて
勝つことが絶対条件だったこの試合

全力プレーしかないです

DSC01319.jpg

最終試合は 勝ち で終わることができました
わずかな可能性を期待しましたが
残念ながら 決勝トーナメント進出はできず
とっても とっても悔しい思いをしました
でも 全力で おもいっきり戦うことができたので 
悔いは残りませんよね
次に向けて 気持ちを入れ替えていきたいです

そして

息を吹き返した 凛太朗くん

投げて

2月にケガから復活し 試合で投げれるようになりました
まだまだ波乱万丈ですが 球に力は出てきました

DSC01433.jpg

打って

ビヨンドバットが欲しいとねだられましたが与えず
自分が使ってきたバットで 策越えのホームランが打てるパワーがついてきました

DSC01327.jpg

走る

足には自信があっても 走塁が上手くなければ話になりません
積極的に次の塁を狙う走塁が 少しはできるようになったかな?
タッチアップしなかったけどね

DSC01372.jpg

それぞれが 少しずつ 成長してきています

チームの目標 凛太朗の目標 は達成できませんでしたが
新たな目標を掲げ また練習に取り組んでいけるといいなと思います
最近ちょっと 生意気な態度をとるようになってきたし
なんてったって
ゴールデンウイーク明けからの3週間で 

体重 2キロ増しですよ!!

信じられない
パワーにはつながるかもしれませんが
お母さんは 体の切れがなくなっていることに すぐ気がつきます
がんばって走りましょう

何を思い 何を考え 何をするか

凛太朗くんの成長を 楽しみにしたいと思います

DSC01388.jpg

posted by りんりん at 21:57| 三重 ☔| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

夏季大会 〜大会第3日目〜

前日の試合は残念な結果に終わり
なんとか流れを取り戻したいと願い 迎えたこの日

これまで何度となく負けている相手
今日は勝ちたい と必死に願うのは親だけだったのでしょうか・・・

DSC00891.jpg

負けたら みんなの思いは届かなくなるよ
と心の中でつぶやき なんとか なんとかと神頼みしましたが
思いは届かず
完全に負けです

DSC00895.jpg

凛太朗くんの目標は 手の届かないところへ行ってしまうのでしょうか
チームの目標も 叶わず終わってしまうのでしょうか

DSC00896.jpg

この試合 途中からマウンドに上がった凛太朗くん
2回から顔つきが変わりました
何か1つ 切れたんだろうな という顔
良い顔なのか 良くない顔なのかはわかりません
でも 初めて見る顔でした
試合終了後 自分の目標が達成できるかどうかの心配をしてました

もう負けは許されない事を理解し 
次の試合に臨んだと思います
なかなか良い当たりが出ずにいましたが
やっと一発
ライトにライナーでホームラン
ここで打ってほしかった という場面ではないけれど
ホームランは素晴らしい打球でした

DSC00975.jpg

1試合目とは違い 2試合目はやわらかい顔を見ることができ
少しホッとしました
本当に もう負けは許されません
たった少しでも可能性があるのならば
あきらめずに最後まで がんばるしかありません
まだ 凛太朗くんの目標達成は 終わったわけではありません
がんばれ!!

DSC00923.jpg


posted by りんりん at 19:55| 三重 ☔| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

夏季大会開幕 〜大会第1日目〜

いよいよ夏季大会開幕
三重県の野球の聖地と言えば
霞ヶ浦球場
開会式ではた〜くさんの 野球少年が集まり (まだまだ写真におさまっていませんが)
これから熱い戦いが繰り広げられるんだろうなぁと ドキドキします

DSC00786.jpg

わが家の凛太朗くん
ゴールデンウイークの ゴールドラッシュで気分は上々グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
勢いに乗ってほしいところですが
一度 気持ちをリセットし 新たな目標を掲げ
毎日の練習に取り組んでいます
目標があると 子どもも頑張れるんですね〜

その思いが 届きますように・・・

DSC00779.jpg

チームの目標はただ一つ
これがほしい・・・
凛太朗くんの目標は
〇〇〇・・・いくつかあるようです

DSC00790.jpg

そしてこの日の試合は2試合
こんな場所で試合することができるなんて幸せ黒ハート
勢いよく始まりました

DSC00793.jpg

選手達は緊張している様子も見られましたが
大会初日は 両試合ともコールド勝ちで勝利することができ
好発進のニューキッズ
えっと 凛太朗くんのできは いまひとつでしたが
大会は始まったばかり 
体調管理など気をつけて 次からの試合に向けてがんばろう!!

目指せ 『優勝』 と言っておきたいところです

DSC00878.jpg



《番外編》

新人戦の時を思い出す一幕が
これですこれっ
これは去年の新人戦の時の写真ですが

DSCN5066.jpg

の ランニングホームラーーーーーーーーーン

外野を抜けたら 後ろは広〜い広い霞ヶ浦球場
この日の1試合目最後の 凛太朗くんの打席
左中間のど真ん中を抜ける当たり
ヤッタ!! ホームランだ!! 
と思いきや 「ゲーーーム」 のコールが・・・
コールドゲーム成立で試合終了です
またしても この場所で 幻となったホームラン
ある意味 持ってますよね〜〜〜
posted by りんりん at 23:10| 三重 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

親子大運動会 

第32回 三泗野球少年団 親子大運動会 が行われました

1年前のこの日・・・ 
「来年は優勝を目指そう!」と 親子で誓った日
あれからもう1年 
わが家の大好きな運動会が開幕しました

001.jpg

凛太朗くんも楽しそうでしょ

1発目の競技がこれです 100m走
この競技に熱い思いを注ぎ それに向けての準備はしてきました
アホみたいに思われるかもしれませんが 私たち親子は超真剣です
この運動会に向けて かなり調整してきました
で 凛太朗くんの出番
6年生にもなると どの選手もみんな速く見えるし・・・
なんとか入賞できればと思う中での 凛太朗の走り

029.jpg

032.jpg

1組7〜8名でのレース
この組では ナイスランの完全1位に
あとは10組のレースが終わり 75名の中でタイム順位
発表までに少々時間がかかり

な・な・なんと!!  第1位に!!!!

優勝です!!

091.jpg

ものすっっっごく嬉しかった
正直難しいかな〜と思っていたので
ものすっっっごく嬉しかった
家に帰ってからは 『バンザーイ』で 親子で抱き合いましたよ

もう1つ チームの仲間と走る800mリレーもがんばりました
バトンをつなぐということは いいですね〜
チームワークが UP する気がします
この競技も予選を突破し 決勝レースへ

059.jpg

まさかの レース展開に
応援団の選手も 監督率いる保護者軍団も 我を忘れるほど大興奮
楽しかった〜〜〜〜〜

075.jpg

他の競技もみんな楽しそうです
そして 子どもたちに負けじと 父母チームもがんばりましたよ
監督を先頭に こちらもまさかの激走に大興奮
素晴らしい走りでしたよね
大・大・大満足です!!

054.jpg

興奮に疲れた1日でしたが
1年間の思いが叶い 最高の1日でもありました
これでまた1つ 努力は嘘をつかないことが証明されました
先週に引き続き ゴールドな連休
まさに ゴールデンウイークです
凛太朗くんのがんばりに バンザーイでするんるんるんるんるんるん





posted by りんりん at 20:58| 三重 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

がんばった成果が出るということ

「マウンドに立ちたい」という思いを持ち 試合に臨むものの
なかなか思うようにいかないのが現実で・・・
自分もきっと悔しい思いをしていたのだろうと思います
それでもめげずに毎晩 練習に取り組む姿が見られ
「お母さん一緒にやろっ」と言われれば 
やらないわけにいかなくて
日が長くなったので お母さんが仕事から帰ってくると
まずキャッチボールに誘われます
夕飯を食べて一息すると 投げて! とティに誘われます
家の中にいると シャドーピッチングばかりして
見て見て! と誘われます

本当にマザコンです

「お母さん お母さん」と言ってて大丈夫?
と思いますが そんな息子がかわいい
だから お母さんも一生懸命お付き合いしています
一緒にやること好きだし

6年生になって 少したくましく見えるようになりました
見た目だけだけど

DSCN7915.jpg

必死な顔がなんとも言えず

DSCN7933.jpg

この横からの角度が男前に見えるんだよね
お母さんも親バカだなあせあせ(飛び散る汗)
でも ずーっと親子でがんばってきたことが
やっと 1つの結果として表れたことが 本当に嬉しい
たまたまかもしれないけど
まぐれでも 嬉しい

『努力は嘘をつかない』 この言葉を信じています

『神様は見ている』 と信じています

そして何よりも 
凛太朗くんの この嬉しそうな笑顔が見れて良かった

DSCN7989.jpg

表彰式の時も 1人で笑ってる

DSCN8000.jpg

もう嬉しくて嬉しくてしょうがないんだろうな!
この笑顔がまた見られるように これからもがんばろ!!
そろそろ 親離れ 子離れもしていかなきゃいけないけど
「お母さん」って言ってくれているうちは 一緒にがんばりたいと思います
次への目標に向けて また親子のバトルが始まるな〜







posted by りんりん at 22:57| 三重 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

菰野ライオンズクラブ杯 『優勝』

やりました!!!!
すっごく嬉しい!!!!

春季大会予選リーグ突破できず・・・
からの 勝利
この1ヶ月間の練習は とっても内容の濃いものだったように思います

DSCN7840.jpg

16チームの頂点を目指し 2日間チーム一丸となって戦いました
全員野球と言えるでしょ! 
という戦いぶりは 素晴らしかったです

決勝戦前のこの雰囲気
いい感じですよ

DSCN7923.jpg

DSCN7925.jpg

観ている方はドッキドキで 座っていられない状態でしたが
選手達は すごく集中していました
少年野球なので
時折ピンチが訪れましたが 1つ1つ乗り切り

DSCN7968.jpg

この時も何て声を掛け合っているのかなぁ と思いますが
成長を感じる場面の1つでした
今までなら ガタガタガタ・・・と崩れていく場面もあったのに
踏ん張ることができる力がついたんでしょうね
指導者の方々の 優しく熱い思いが
子ども達に届いたのだろうな

人生の中で 『優勝』 という場面に立ち会える事って
なかなかないですよね
本当に良い経験をさせていただいたと思います
この経験が これからの自信ややる気につながって
また次の目標へ向かっていけるのだと思います
最高に嬉しいですね★

DSCN8016.jpg

ありがとうございました

DSCN8021.jpg

posted by りんりん at 23:13| 三重 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

思うようにいきませんね。。。

春季大会も終わり 毎週のように練習試合が行われています
凛太朗くんの場合
1に練習 2に練習・・・
でないと 少年野球人生を 『投手』 として完結できません
先は長いので 『今』 でなくてもいいのでしょうが
やっぱり 『今』 も精一杯やれることはやりたいですね

DSCN7332.jpg

先発ピッチャーとしてマウンドに立ちましたが
まだまだコントロールが定まらず
以前のように ガタガタガタ〜と崩れ落ちていくことはなくなりましたが
打たれていないのに点が入る
ということは どういうことか?
が問題です

監督からの指導は 「走れ」 ですが
これができない×××
キャッチボール・ティバッティングは 自ら「やろっ!!」と動くのですが
走ることからは逃げてますからね
お母さんに 投げてる姿の写真を撮ってとお願いし
それを毎回一生懸命見ていますが そんなんじゃダメダメ
自分の一番嫌いなことを 自分から走れるようになった時
きっと思うようなプレーができるようになるのかなぁと
こればっかは自分で気付いてもらわないとダメだよね
お母さんも 声かけるの大変だし
親に言われてやってても身にならないし
ボソボソーッと 「やった方がいいんじゃないの〜〜」
なんて言ってますけどね

凛太朗くん 君は 自分との戦いですよ!!!!!

DSCN7328.jpg

posted by りんりん at 21:25| 三重 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

ナイスピッチング?だよね

春季大会が終わり 残念ながら決勝トーナメント進出は逃しましたが
これからのチーム力向上のために 練習試合に臨みます

なんだか怪しいお天気で 途中中断などがありましたが
お天気回復のおかげで 2チームとの練習試合を終えることができました

大会よりも緊張感がある感じ?
守りのミスが出たほうが負けになる感じ?
などなど なかなか見応えのある試合でした
そしてそして
先週ちょいっと見通しの持てるピッチングを見せた
凛太朗くんの出番がやってきました

4回からリリーフとしてマウンドへ

DSCN7250.jpg

DSCN7251.jpg

DSCN7257.jpg

DSCN7254.jpg

投げたいんでしょうね〜
嬉しそうにマウンドへ上がっていきます
でも緊張しいなので 大きく深呼吸をしたりなんかして
ピッチャーはどんどん経験もしないとダメなんでしょうね
マウンド度胸 も必要です

そしてそして 結果はと言うと
4回を投げ ヒット1本打たれたものの 無失点で押さえ
コントロールも低めに力のある球がきていました
今までで一番のナイスピッチング?
ではないでしょうか!!

こんなときもあるよ

と思いますが 調子が上がってくると
ピッチャーも ノリノリになってきますね
ガンガン投げてきます
良いときばかりじゃないけど
こういうときもなきゃ 
寒い日でしたが 凛太朗くん 顔を真っ赤っかにして投げてました

監督の信頼も少しは獲得できたのでは
少しずつ成長をしている 凛太朗くんでした

良かったわ〜(ホッ)

DSCN7231.jpg





posted by りんりん at 00:44| 三重 🌁| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

甲子園球場へ

春の選抜高校野球大会 観戦してきました〜
朝一番に出発し車(セダン)車(セダン)車(セダン)車(セダン)車(セダン)
東京に比べて 大阪は近い近い
あっという間に甲子園球場に到着しました

DSCN7138.jpg

少し天気は曇り空だったので
早朝の甲子園は暗く感じます
バックネット裏のピッチャーの球種がわかる好位置をゲットし
あ〜今日は1日 ここにいるんだろうなぁと
もちろん 1試合目から3試合目の観戦となりました
その間
朝ごはんには サンドウィッチをペロリ ファーストフード

お昼前には 牛丼を食べる

DSCN7160.jpg

その直後 足らないと言い 焼き鳥をペロリ

夢中で試合を観ていますが お腹が空くようで

DSCN7164.jpg

2試合目終了後には うどんを食べる

DSCN7173.jpg

観ながら 食べる

本当によく食べるな〜 という思いは置いといて
1日甲子園にいましたが 
時間が流れるのはあっという間で
甲子園の雰囲気は たまらなく良かった
まだまだ観たいという気持ちになるほど良かった

親子の会話は
『甲子園いいね』 『甲子園に来たいね』

さて

4年後 この地に立つことはできるでしょうか・・・

目標を持ってがんばってくださいよ 凛太朗くん!!

DSCN7177.jpg

posted by りんりん at 23:22| 三重 🌁| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

春季大会 〜最終日〜

春季大会最後の試合です
最後はおもいっきり全力プレーでがんばってほしいですね

DSCN6995.jpg

今日はあたたかくて 最高のお天気でした晴れ

DSCN6996.jpg

でも 嵐が起きるかもしれません台風
なぜならば 最終戦にして出番がやってきたのです
神様お願いします
嵐が来ませんように・・・

DSCN7039.jpg

本日の試合
4番 ピッチャー 凛太朗

お母さんは マズイあせあせ(飛び散る汗) マズイあせあせ(飛び散る汗) と落ち着かないですが
凛太朗くんは 投げたくて 投げたくて 仕方なかったので
最終戦の先発を任されたことに ワクワクしていたようです
監督の期待に応えられるのか!!
気持ちで勝負です

DSCN7104.jpg

マウンドに立つ姿を久しぶりに見ましたが
まぁまぁ お母さん的には 男前でしたよ揺れるハート
親バカですが〜〜〜
やっぱり マウンドの似合う男になってほしいですね〜〜〜
3回を投げ 監督の評価は80点
オッと 合格ラインじゃないですか
次につながるピッチングになったようです
まだまだこれから がんばれ!凛太朗!!

DSCN7043.jpg

春季大会はこれで終了
と言うことは 決勝トーナメントには行けずバッド(下向き矢印)
選手それぞれが色々な思いを持ち
次は必ず!!
凛太朗くんも最近ちょっとスリムになったので ちょっとですけどね・・・
さらに大盛りご飯を食べて パワーアップに努めたいと思います
がんばって バットも振るそうですパンチ

最終戦 みんな楽しそうに野球をしていました
みんなの目目 キラキラしています

DSCN7090.jpgDSCN7110.jpg
DSCN7078.jpgDSCN7076.jpg
DSCN7113.jpgDSCN7124.jpg
DSCN7085.jpgDSCN7120.jpg
DSCN7106.jpgDSCN7137.jpg
DSCN7087.jpgDSCN7072.jpg
DSCN7013.jpgDSCN7069.jpg
DSCN7066.jpg

新6年生9人 新5年生6人

全員野球でがんばろう!!!!!!!

指導者の皆様 お父さん・お母さん お疲れさまでした












posted by りんりん at 15:57| 三重 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

痛すぎるエラー

野球の試合では ミスした方が負ける
このセオリーはどう考えても曲がることはないよね
接戦になればなるほど 1つのミスが取り返しのつかないものになってしまう

春季大会4日目
先週の敗戦から奮起できることを願いながら迎えました

DSCN6978.jpg

監督からも熱い言葉が出ます
気持ちを引き締めて 全力プレーあるのみ!

DSCN6982.jpg

1試合目は勝利 もう1試合も・・・
この試合は1点がとても重い 大接戦になりました
選手はもちろんのことと思いますが
応援している親も 緊張しすぎてみんな見てられないといった感じでした
緊迫感が漂うと 自然と選手の表情も変わります
この真剣さが大事なんでしょうね

DSCN6988.jpg

  1 球 

この1球のボールに 全員の思いが込められなければ
と思う中
2対1で迎えた終盤 ここを守りきれば勝利が見えてくる場面
2アウトランナー3塁
センター前に転がった打球を センターが1塁へ好返球
センターゴロで スリーアウトチェンジかと思いきやむかっ(怒り)
ファースト 凛太朗が ポロリ
3塁ランナーホームインで同点

ガーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン

試合結果は 引き分け
最後はピンチを守りきり 引き分けで終えることができたことは良かったですが
ファースト凛太朗の 痛恨のエラー
お母さんは立ち直れません
言葉も出ない
明らかに りんのせいだ
でもきっと本人がこの痛さを一番わかってる と信じたいです

DSCN6989.jpg

野球が大好きで 上手くなるために自主錬も一生懸命してます
試合中も声を出してがんばっています
それでも この1球に泣くことがあります

1球への集中力
ここぞという時のふんばりは
普段の行いからも表れるのでは。。。そう思いました

いよいよ最高学年の6年生になります
野球だけではなく 色々なことに対しての姿勢を考えなければいけません
この痛みを忘れないでほしい
ガンバレ 凛太朗!!!!

DSCN6990.jpg

posted by りんりん at 20:33| 三重 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

春季大会3日目 〜敗戦〜

負けた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

DSCN6895.jpg

今日はとってもあったかくていいお天気でした
『勝利』 で1日を終わる予定だったのに・・・
甘かったぁぁぁ
勝負事はやってみないとわかりませんね
何回も言っちゃいますが 負けたぁぁぁ

DSCN6929.jpg

本日の試合 
凛太朗くん 3番 ファースト 
途中センター・ライトへの守備交代あり 外野も守ります
凛太朗くん ピッチャーとして試合にでたいところですが
故障から復活したものの まだ信頼できないところがあり
大事な試合に使ってもらうことは難しい状況で・・・
なので バットで力を発揮してもらわなければいけません

夜練・朝練の成果は出るか!!

そして 仲間たちの力は1つになるのか!!

DSCN6969.jpg

DSCN6916.jpg

DSCN6973.jpg DSCN6972.jpg

DSCN6915.jpg

DSCN6960.jpg

DSCN6950.jpg DSCN6934.jpg

DSCN6948.jpg

試合結果はとても残念でした
みんな一生懸命練習してきて がんばっているのですが
何かが足らないような
きっとスポーツをしている子どもを持つ親は
一度はみんなこうやって思うことがあるのではないでしょうか
小学生の子どもに 
絶対に勝ちたい! と思う執念のようなものは沸いてこないのだろうか?
ここでふんばらないと! というクソ力は出てこないのだろうか?
まだ子どもには そういった感覚的なものは難しいのだろうか?

せっかくチームとして1つのボールを追っかけているのですから
みんなの本気 見せてほしいな 見てみたいな
がんばれ!!!!!!!!

DSCN6897.jpg











posted by りんりん at 21:14| 三重 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。