2013年04月30日

がんばった成果が出るということ

「マウンドに立ちたい」という思いを持ち 試合に臨むものの
なかなか思うようにいかないのが現実で・・・
自分もきっと悔しい思いをしていたのだろうと思います
それでもめげずに毎晩 練習に取り組む姿が見られ
「お母さん一緒にやろっ」と言われれば 
やらないわけにいかなくて
日が長くなったので お母さんが仕事から帰ってくると
まずキャッチボールに誘われます
夕飯を食べて一息すると 投げて! とティに誘われます
家の中にいると シャドーピッチングばかりして
見て見て! と誘われます

本当にマザコンです

「お母さん お母さん」と言ってて大丈夫?
と思いますが そんな息子がかわいい
だから お母さんも一生懸命お付き合いしています
一緒にやること好きだし

6年生になって 少したくましく見えるようになりました
見た目だけだけど

DSCN7915.jpg

必死な顔がなんとも言えず

DSCN7933.jpg

この横からの角度が男前に見えるんだよね
お母さんも親バカだなあせあせ(飛び散る汗)
でも ずーっと親子でがんばってきたことが
やっと 1つの結果として表れたことが 本当に嬉しい
たまたまかもしれないけど
まぐれでも 嬉しい

『努力は嘘をつかない』 この言葉を信じています

『神様は見ている』 と信じています

そして何よりも 
凛太朗くんの この嬉しそうな笑顔が見れて良かった

DSCN7989.jpg

表彰式の時も 1人で笑ってる

DSCN8000.jpg

もう嬉しくて嬉しくてしょうがないんだろうな!
この笑顔がまた見られるように これからもがんばろ!!
そろそろ 親離れ 子離れもしていかなきゃいけないけど
「お母さん」って言ってくれているうちは 一緒にがんばりたいと思います
次への目標に向けて また親子のバトルが始まるな〜







posted by りんりん at 22:57| 三重 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。